【ミュージシャンのための確定申告講座】最強のクラウド会計ソフト「freee」について

freeeについて

「【ミュージシャンのための確定申告講座】基礎知識編 確定申告とは?」の記事では

クラウド会計ソフトを使えば確定申告なんて全自動で一撃です!

というお話をさせていただきました。

何はともあれ、まずは会計ソフト。
フリーランスはこれがなければ始まりません。

というより、これだけあれば全て解決します。

このデジタル時代に、まさか手書きのノートで帳簿をつけている人なんて居ないですよね…!?

かずあき先生
かずあき先生

今回は、導入シェアNo.1の最強クラウド会計ソフト「freee(フリー)」についての紹介です。

BASS NOTEの「ミュージシャンのための確定申告講座」は、freeeの使用を前提として解説しています。

高橋 和明
かずあき先生
独立10年目のフリーランスのプロベーシスト。
専門学校卒業後、楽器店の講師経験を経て独立。
現在はジャズプレイヤー、作曲家、講師として活動。
オンラインコミュニティ「Minerva」を運営中。
ウマ娘ちゃん箱推し。

クラウド会計ソフト「freee」について

さてさて、このクラウド会計ソフト「freee(フリー)」

まずは具体的にどんなコトができるのかを紹介しましょう。

全自動で仕訳

  • 「どこでどうやっていくら稼いだ」
  • 「どこで何のためにいくら使った」

ということを国に提出して、納税額を決めてもらうのが「確定申告」なんですけど。

この一番面倒くさい「どこで・どうやって・何に・いくら」の部分を全自動で記録してくれるのがfreeeのメイン機能になります!

ゆい
freee

かずあきさん!
いつものクライアントさんから25,000円の入金がありました!
これは「売上高」として仕訳していいですか?

先日のステージのギャラですね!
売上高で登録してください!

かずあき先生
かずあき先生
ゆい
freee

かずあきさん!
今度はSOUND HOUSEから4,900円の請求がありました!
これは「消耗品費」で仕訳していいですか?

あー、それ昨日注文した弦です!
消耗品費であってます!登録お願いします!

かずあき先生
かずあき先生
ゆい
freee

かしこまりました!

事業に使っている口座やクレジットカードをfreeeに登録しておけば、取引明細を読み込んで全自動で科目を振り分けてくれます。

直接取引のデータを読み込むので、数字や科目の打ち間違いによる「集計が合わない…」なんていう事故も100%起きません!

専門的な知識は必要なし!

さらに、freeeの凄いところは「簿記(ぼき)の知識が一切なくても扱える」というところ。

例えば。

我々演奏屋さんの場合だと、確定申告のために

  • 弦やピック、その他10万円未満の機材などは[消耗品費]
  • リハーサルスタジオやライブハウスのレンタルは[賃借料]
  • イベントの打ち合わせのご飯は[交際費]

というように、事業の運営のために使った経費を記録していかなきゃいけないんです。

freee、用意されたリストから直感的に選ぶだけ!

具体的な説明を表示してくれるので、迷わずにクリックひとつで仕訳することができます!

かずあき先生
かずあき先生

しかも、一度登録するとそれ以降は

ゆい
freee

東京ガスさんからの引き落とし
[水道光熱費](ガス代)
で処理して良いんですよね?

正解!

かずあき先生
かずあき先生
ゆい
freee

やったー!
登録しておきます!

という予測までおこなってくれます。

なんて便利なんでしょう…!!

「仕訳・勘定科目編」では、プロのミュージシャンがよく使う勘定科目について紹介しています。

freeeを使う方は、この記事を読みながら振り分けの初期設定をおこなってみてください!

確定申告の書類をかんたん作成!

フリーランスは毎年確定申告の時期になると、上の画像のような書類を税務署に提出しなくてはいけません。

見ただけで頭が痛くなりそうな書類の山ですね…!

かずあき先生
かずあき先生

でも、大丈夫!
freeeを使えば、アプリを使って指1本で書類を作成することができます!

こちらが実際のfreee(iOSアプリ版)確定申告書の作成画面です。

◯×(マルバツ)形式で項目を埋めていくだけで、書類の作成が完了します!

ゆい
freee

養っている配偶者はいますか?
子供などの扶養家族はいますか?

いいえ!

かずあき先生
かずあき先生
ゆい
freee

ふるさと納税などの寄附をしましたか?

はい!

かずあき先生
かずあき先生
ゆい
freee

寄附先の名称と金額を教えてください。

◯◯県△△市に×××円払いました!

かずあき先生
かずあき先生
ゆい
freee

お疲れ様でした!
以上で確定申告の書類作成は完了です!

この難攻不落の申告書が◯×だけで片付けられるんです。
ホントに簡単過ぎて度肝抜かれます…!

ちなみに僕は、去年の確定申告はトイレの中で終わらせました。

かずあき先生
かずあき先生

源泉徴収票などの入力も楽々!

難しくて何が書いてあるか分からないような源泉徴収票の入力も、

ゆい
freee

1番の枠に書かれた数字を①に!
2番の枠の数字は②に入力して下さい!

は、はい!

かずあき先生
かずあき先生
ゆい
freee

はい!お疲れ様でした!
以上で源泉徴収票の入力は完了です!

はぇー!すっごいかんたん!

かずあき先生
かずあき先生

というように番号で図解してくれるので、何も考えずに指示に従って入力していくだけでOKです!

びっくりするほどユーザーのことを考えた親切設計です!

かずあき先生
かずあき先生
目次

freeeとマネーフォワードの比較

freeeと比較される会計ソフトとして「マネーフォワード クラウド会計」というソフトがあります。

クラウド会計ソフトの導入を検討している人は、

ゆい
ゆい

「freee」「マネーフォワード」
どっちを使おう…。

という2択で悩む方が多いと思います。

僕自身もこの2つのサービスで悩んで、実際にどちらも利用してみました。

この先の事業に大きく関わることなので、1ヶ月半かけて徹底検証しました…!

かずあき先生
かずあき先生

結論は言わずもがな。

freeeの圧勝でした。

freeeの直感的なユーザーインターフェイスと充実のサポート。
そして何より「freeeはスマホ対応」というのが最大のポイント!

マネーフォワードの無機質で無愛想な操作画面を思い出すと…迷っている時間がもったいなかったです。

AppStoreでアプリのレビューを見てもらえば一目瞭然なんですけど…。
マネーフォワードのスマホアプリは、仕訳の入力すら行えない残念な出来栄えです。
対してfreeeのアプリは、前述の通りスマホから確定申告まで完了させられます!

かずあき先生
かずあき先生

クラウド会計ソフト「freee」についてのまとめ

freeeについて

freeeを使えば確定申告なんて瞬殺!
全自動で仕訳を行なってくれるクラウド会計ソフト「freee(フリー)」

リアルタイムなチャットサポートで、分からない点はPC越しにその場で質問できます。

このチャットサポートがすごく使いやすくて便利!
僕もはじめての確定申告のときにはめちゃくちゃ助けられました!

かずあき先生
かずあき先生

我々演奏屋さんの仕事は演奏です。
ほかにも楽譜を作ったり、楽曲を練習したり。

フリーランスのミュージシャンは、ただでさえやることがいっぱいなんです。

経理なんてやっている暇はありません。
手動で仕訳なんて、時間がもったいないです。

もう一度言います。
自分で経理の処理なんて、そんなの時間がもったいないです。

だったらfreeeで自動化しちゃいましょう!

僕のまわりで成功しているミュージシャンは、だいたいfreeeを導入しています。

確定申告についてお悩みの個人事業主は、何も考えずにfreeeを使っておけば全員幸せになれること間違いなしです!

かずあき先生
かずあき先生

個人事業主向けのプランは年間9,800円から。
月額なら980円から利用できます。

まずは無料登録して、その使いやすさを実感してみてください!

二度と手放せなくなること間違いなし!
クラウド会計ソフト「freee(フリー)」、自信をもって心からオススメします!

  • URLをコピーしました!
目次