【何から勉強したらいいの?】最初に知っておきたい音楽理論4選

最初に知っておきたい音楽理論
高橋 和明
かずあき先生
独立10年目のフリーランスのプロベーシスト。
専門学校卒業後、楽器店の講師経験を経て独立。
現在はジャズプレイヤー、作曲家、講師として活動。
オンラインコミュニティ「Minerva」を運営中。
ウマ娘ちゃん箱推し。

最初に知っておいたほうがいい音楽理論

①音名をアルファベットで覚えよう

ドレミをCDEで覚えよう

音楽の世界では、音名はアルファベットで呼称される場合がほとんどです。

まずは「音名をアルファベットで理解できるようになる」というところから始めましょう!

ドレミ、まずはこれだけ覚えよう

BASS NOTEでは、基礎の基礎から丁寧に解説しています!

指板上の音名と位置を覚えよう

音名をアルファベットで覚えることができたら「指板上の音の位置を覚える」という練習にも挑戦してみてください!

このフェーズがすべてのスタートラインになります!

かずあき先生
かずあき先生

②度数の数え方の覚えよう

ディグリーネームについて

③コードの仕組みを理解しよう

コードについて

音を度数で理解できるようになったら、次は「コードの基本について」の勉強をしてみましょう。

指板上のコードトーンの位置を覚えよう

コードトーンについて

超重要項目!!

ここまでの勉強は、すべてコレを理解するための準備段階です。
ベースの指板上で、ルートから見た相対的な3度・5度・7度の位置を把握できるようになりましょう!

ベースの指板上のコードトーンの位置

コードトーンの位置が見えるようになってこれば、これを土台にして理論的な演奏ができるようになってきます!

かずあき先生
かずあき先生

テンションについて勉強しよう

テンションについて

コードトーンの取り扱いに慣れてきたら「テンションについて」もあわせて勉強してみましょう。

度数入りの指板

コードトーンにテンションの知識が加わると、より鮮明に指板を可視化することができるようになります!

かずあき先生
かずあき先生

④ダイアトニックコードを覚えよう

ダイアトニックコードについて

すべての音楽理論の基盤、「ダイアトニックコードについて」の勉強をしてみましょう!

ダイアトニックコードの知識が身につくと

  • 楽曲のKeyを理論的に導き出す
  • 演奏に使用していい音を判断する
  • ほかの音楽理論の知識を補強する

などなど、便利な力が身に付きます!

コードファンクションについて

「コードの機能(ファンクション)」についても、ダイアトニックと一緒にこのタイミングで知っておきましょう!

かずあき先生
かずあき先生
  • URLをコピーしました!
目次